新着情報

三遠ネオフェニックスさんご支援の愛知・豊川での「一反パートナー」。6/2の田植えからスタートします。

  • 活動
  • 2019年6月17日

企業・団体が障害者福祉施設の米づくりを支援する「一反パートナー」。
今年あらたに、B.LEAGUE所属のプロバスケットボールクラブ三遠ネオフェニックス様のご支援で、愛知県豊川市の「シンシア豊川」さんでの米づくりが始まりました。

 

 

6月2日の田植えから本格的に活動スタートです。

 

田植えには、総勢で150人近くが参加。
シンシア豊川さんの利用者、職員約100名に加え、豊川市のふるさと納税の体験型田植えに募集された10名、三遠ネオフェニックスの選手、三遠ネオフェニックスのスポンサー様、ボランティアの方々も参加しました。

 

三遠ネオフェニックスの選手も参加して、楽しい田植えになりました。

 

 

お子さんも田んぼで楽しんでいました。

 

 

どれくらいお米が育つか楽しみです。

参加者が楽しんで植えた苗が育っていく「一反パートナー」の田んぼの様子は、この場で定期的に紹介していきます。


関連記事

Page Top