新着情報

カシオ計算機株式会社さん社員食堂で「一反パートナー」のお米を食べてもらう「なのはな米プロジェクト」が今年も開催されました

  • 活動
  • 2019年2月26日

カシオ計算機株式会社さんが支援している群馬県前橋市の障害福祉サービス事業所 菜の花さんの田んぼで収穫したお米を社員食堂で食べてもらう企画、「なのはな米プロジェクト」が、今年も開催されました。

 

本社社員食堂では、2月13日(水)、14日(木)の2日間の開催です。

 

昨年10月13日(土)に、カシオグループ社員のみなさんとそのご家族が参加した稲刈りでとれたお米が定食などで提供されました。

 

社員食堂入口には、社員のみなさんが農作業に参加した様子をまとめたドローン映像が流され、パネル展示も行われています。

 


また、テーブルには、カシオ計算機株式会社が「一反パートナー」を支援する意義や、社員とその家族が農作業参加している様子が掲載された卓上POPが置かれています。

 

食堂を利用される社員の皆さんからは、「今日のお米はきれい」、「甘くておいしい」と好評でした。

 

 

皆さん完食です。

 


関連記事

Page Top