参加方法

参加方法参加方法

だれでも、どんなカタチでも、参加できる活動です。

障害者施設のみなさん
自然栽培をしましょう。日本全国に広げましょう。栽培は、「奇跡のリンゴ」の木村秋則さんの一番弟子の佐伯康人さんがお教えします。
すでに、2015年初めて取り組んだ施設が、一反6俵以上の米を収穫しました。販売なども、みんなで知恵や力を出し合って助け合いましょう。大手のレストランや流通からも買取り相談の声がかかっています。
農家のみなさん
耕作放棄地を貸してください。もとの美しく田んぼや畑に戻し、いっしょに自然栽培に取り組みましょう。兼業農家の方なら、障害者が農作業をお手伝いします。
同じ地域のみなさん
田んぼや畑で作業をしていたら、お声をかけてください。田植えや稲刈りにも、お子さんといっしょにご参加ください。同じ地域で者同士、自然と声を掛け合う仲になりましょう。
全国のみなさん
おいしく食べて健康になってください。食べるだけでなく、農場に来てください。食物は、もともと生きものであったことを実感してください。「わがままなお客さま」でいるより、もっと大きな満足感が得られます。
Page Top